漢方放浪記100歳まで美健康

外資系商社マンの薬剤師が、漢方による体質改善がどのようなものなのか、調べつくし自らも試し体得していきます。

スポンサーズリンク

長引く慢性の咳・痰に効く12種の漢方薬と使い方

慢性の咳・痰に対する漢方薬治療

風邪は、風邪薬を飲んで、しばらく我慢すれば完治します。例え、インフルエンザでも、抗ウイルス剤を飲めば、数日で熱は下がりほとんどの風の症候は消失して、部屋から外に出たくなるほど治ってしまいます。しかし、これが慢性化すると厄介です。耳鼻咽喉科に行って様々な薬を頂きますが、相当の長い期間咳が続いたり、痰が絡み続けます。ぼくは煙草を十数年吸っていましたが、どうも軽度の風症状(熱っぽい)や痰や咳が続くので、CT検査をしてもらったら、肺気腫で肺胞の上部が死んでいる?と言われました。その後煙草を辞めてから風邪症状や咳はなくなりましたが、しばらくは痰が絡み続けました。今は、漢方を勉強し始めて約1年になりますが、喫煙後に絡み続けた痰もなくりました。今回の記事では、慢性の咳や痰に有効な漢方薬を紹介します。是非試してみてください。

慢性の咳・痰に効く12方剤

咳・痰に効く12方剤を紹介ます。そしてその使い分けについて説明します。
疾病・症候
風邪の遷延化、慢性気管支炎、気管支拡張症、非定型好酸菌症、肺気腫、気管支喘息、肺線維症 

適用漢方薬
麦門冬湯、麻杏甘石湯、五虎湯、参蘇飲、柴陥湯、神秘湯、清肺湯、竹筎温胆湯、滋陰至宝湯、 滋陰降火湯、 柴朴湯、 人参養栄湯、苓甘姜味辛夏仁湯

12方剤の使い分けは、咳や痰の種類やその人の体質で使い分けをします。種類や体質を下記に列記しました。

咳の虚実・乾湿
力のない咳(虚証とは体力なし)
激しい咳(実証とは体力あり)
湿性咳嗽(痰を絡む咳)
乾性咳嗽(空咳)
痰の寒熱
透明・水様の痰(寒がり:寒証)
黄色・粘稠の痰(暑がり:熱証)

激しい湿性咳嗽 柴陥湯、柴朴湯、竹筎温胆湯

  • 柴陥湯:体力中等度の人で,強い咳が出て,痰が切れにくく,胸痛する場合に用いる
  • 柴朴湯:体力中等度の人で,咳嗽, 喘鳴,精神不安,抑うつ傾向,食欲不振,全身倦怠感などを訴える 場合に用いる
  • 竹筎温胆湯:比較的体力の低下した人で,感冒などで発熱が長びき, あるいは解熱後,咳が出て痰が多 く,不眠を訴える場合に用いる

 激しい乾性咳嗽 麻杏甘石湯、神秘湯、麦門冬湯

  • 麻杏甘石湯:比較的体力のある人で,咳嗽が強く,口渇,自然発汗, 熱感などがあり,喘鳴,呼吸困難 などを訴える場合に用いる
  • 神秘湯:体力中等度あるいはそれ以上の人で,呼吸困難を主訴とし, 抑うつ傾向を呈する場合に用いる
  • 麦門冬湯:体力中等度もしくはそれ以下の人の激しい咳嗽で,発作性に咳が頻発して顔面紅潮する場合に用いる

力のない湿性咳嗽 苓甘姜味辛夏仁湯、参蘇飲、清肺湯

  • 苓甘姜味辛夏仁湯: 比較的体力が低下し、冷え症で貧血傾向にある人の、喘鳴、咳嗽、水様性の喀痰、水様性鼻汁などを呈する場合に用いる
  • 参蘇飲:胃腸虚弱な人の感冒で、すでに数日を経て長びき、頭痛、発熱、咳嗽、 喀痰などのある場合に用いる
  • 清肺湯:比較的体力の低下した人で、粘稠で切れにくい痰が多く、咳嗽が遷延化 した場合に用いる

力のない乾性咳嗽 人参養栄湯、滋陰至宝湯、滋陰降火湯

  • 人参養栄湯:病後、術後、あるいは慢性疾患などで疲労衰弱している人で、微熱、悪寒、咳嗽などを伴う場合に用いる
  • 滋陰至宝湯:体力が低下した人の慢性に経過した咳嗽に用いる。痰が咽喉にからんで気になると訴える場合に用いる
  • 滋陰降火湯:体力が低下した人で、夕方 あるいは夜間に咳が頻発し,痰は粘稠で 切れにくいが量は少ない場合に用いる

風邪で乾性咳嗽が遷延するときは、麦門冬湯

通常、空咳が長引く場合、麦門冬湯を使用します。しかし、麦門冬湯で効果がない場合(後咽頭壁が乾燥している場合無効)、滋陰降火湯を使用します。 

12種の漢方薬とその構成生薬

柴朴湯

半夏厚朴湯(抑うつ)と小柴胡湯(小陽期の風邪)の合剤です。
半夏厚朴湯:半夏、生姜、茯苓、厚朴、蘇葉
小柴胡湯:柴胡、半夏、生姜、または乾姜、黄芩、大棗、人参、甘草

神秘湯

麻黄、杏仁、陳皮、甘草、柴胡、蘇葉、厚朴

スポンサーズリンク